豊中市にある大阪府認可保育園。社会福祉法人しらゆり会『のばたけ保育園 』の公式ホームページです!のばたけ保育園の願いは、心身ともに健やかで、仲間を大切にする、生き生きとした子どもに育って欲しいこと!

保育園の給食

保育園の給食  

豊中市にあるのばたけ保育園の給食内容のご紹介!◎毎日給食を実施しています。なお、月1回程度弁当日(遠足日等)をもうけております。アレルギー、その他の事情により給食に配慮が必要な場合は、できる限りお子さまにあわせた給食をしていきますので、あらかじめ申し出てください。
◎栄養士が中心となり『手作りおやつ』を実践しています。

2018年9月27日木曜日 世界料理の日《イタリア》〜のばたけ保育園オリジナル〜

☆給食☆
・ボロネーゼ
・イタリアンサラダ
・牛乳

☆おやつ☆
・紅茶のスコーン
・牛乳

イタリアではパスタをよく食べます。パスタには沢山の種類があって、スパゲッティーや、マカロニ、ペンネ、ラザニアなど日本でもよく使われます。太さや形も様々でかけたり混ぜたりするソースや具によって使い分けるとおいしさがひきたちます。

ミートソースは日本発祥のもので、野菜とひき肉を炒めてトマトの水煮と煮込み、ケチャップや砂糖などで味付けをし、甘めにしあげます。麺はスパゲッティーをつかいます。

ボローネーゼは野菜とひき肉をオリーブ油で炒め、赤ワインとトマトの水煮で煮るのが一般的です。味付けは塩コショウで整える程度だそうです。麺はタリアテッレという平打ち麺を使います。イタリアンサラダは茹で野菜にオリーブオイルを絡めて、イタリアン風に仕上げました。

スコーンはイギリス発祥のお菓子ですが、イタリアでも朝食で食べたりするようです。スパゲッティーは保育園でも人気メニューのひとつです♪
画像の説明   画像の説明

2018年9月13日木曜日♪お誕生会♪

★給食★
・ポークピラフ
・えびフライ
・コールスロー
・野菜スープ

★おやつ★
・誕生日ケーキ
・りんごジュース
画像の説明   画像の説明

2018年8月28日火曜日 世界料理の日《アメリカ》〜のばたけ保育園オリジナル〜

4月もアメリカの日でしたが、ジャンバラヤ以外は違うメニューです。

★給食★
・ジャンバラヤ
・コールスロー
・チキンスープ
・牛乳(幼児クラス)

★おやつ★
・フレンチポテト
・牛乳

「コールスロー」は、マヨネーズで和えたキャベツのサラダのことです。

「チキンスープ」は、鶏肉の切り身とニンジン・たまねぎ・セロリで作り、塩とこしょうで味をつけるスープです。保育園ではしょうゆで味付けました。栄養たっぷりなので、風邪や病気の時などに、お薬としてだしていたこともあったそうです。

「フレンチポテト」はハンバーガーやサンドイッチと一緒に食べられることが多いです。ケチャップをつけて食べることも多いそうです。アメリカではフレンチフライと呼ばれています。
画像の説明   画像の説明

2018年7月26日木曜日♪お誕生会♪

★給食★
・わかめごはん
・ハンバーグ
・スパゲッティ―サラダ
・クリームスープ

★おやつ★
・お誕生日ケーキ
・りんごジュース
画像の説明   画像の説明   

2018年7月13日金曜日 世界料理の日《インド》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
・ターメリックライス
・マッカナ・ワレ・チキン
・インドのヨーグルトサラダ

★おやつ★
・サモサ
・牛乳

インドはカレー!というくらいカレーで有名な国です。朝、昼、夜と三食カレーを食べる時もあるそうです。ごはんや「ナン」というパンみたいなものと一緒に食べます。食事はカレーなどでも、手を使ってたべる地域とスプーンを使うところがあるそうです。

インドの『マッカナ・ワレ・チキン』はインドのチキンカレーです。鶏肉をカレー粉、ヨーグルト、にんにくしょうが、ケチャップ、塩コショウで下味をつけておき、玉ねぎをバターで炒めてしんなりしたところに、漬け込んだ鶏肉を入れてさらに炒め、ホールトマトを入れて煮込み、カレールウを入れて仕上げました。水は入れずに玉ねぎの水分だけで煮込みました。とても美味しかったです♪

サラダはインドでよく食べられているヨーグルトの味付けでカレー粉も少し入れて風味をつけました。

『サモサ』はじゃがいもや豆を茹でてつぶし、炒めた豚ひき肉とあわせ、小麦粉の皮で包んで油で揚げたものです。保育園では春巻きの皮で包みました。
インドではおかずで食べるそうです。
画像の説明   画像の説明

2018年6月14日木曜日♪お誕生会♪

☆給食☆
・ポークピラフ
・えびフライ
・コールスロー
・野菜スープ
・牛乳(幼児クラス)

☆おやつ☆
・誕生日ケーキ
・りんごジュース
画像の説明   画像の説明

2018年5月29日火曜日 世界料理の日《韓国》〜のばたけ保育園オリジナル〜

☆給食☆
・チャジャンミョン(ジャージャー麺)
豚肉・玉ねぎ・ねぎ・にんにく・しょうがなどを細かく刻んで油で炒めてから、甘めの味噌で味付けしたソースを、麺の上にかけて食べる料理です。韓国ではみんなが大好き!子供から大人までみんながよく食べるそうです。保育園のみんなにも大人気でした♪

・ミョックク(わかめスープ)
「ミョッ」はワカメ、「クク」はスープのことです。韓国ではお誕生日のお祝いの時にもよく食べるそうですよ。

・牛乳(幼児クラスのみ)

☆おやつ☆
・プチュジョン(ニラチヂミ)
いろんな食材を小麦粉と混ぜて油で焼きます。小麦粉のかわりにすりおろしたじゃがいもを使うバージョンもあります。日本のお好み焼きに似てますが、お好み焼きはソースを塗りますが、チヂミはタレにつけて食べます。保育園ではえびやいかが入った海鮮ニラチヂミを食べました♪

・牛乳
韓国では、日本と同じで米やスープ類もよく食べるそうです。
ごはんと汁物はスプーンを使って、おかずは箸で食べます。お椀は手に持たずに置いたまま食べます。毎日キムチをたべるそうです。唐辛子を使った料理が多いのもよく知られてますね。お肉もたくさんの野菜といただきます。健康に気づかう料理が多いです。
画像の説明  画像の説明  

2018年5月17日木曜日♪お誕生会♪

☆給食☆
・エビピラフ
・鶏肉のトマト煮
・コールスロー
・野菜スープ

☆おやつ☆
・誕生日ケーキ
・りんごジュース
画像の説明  画像の説明

2018年4月26日木曜日♪お誕生会♪

☆給食☆
・ケチャップライス
・ローストチキン
・フライドポテト(カレー味)
・野菜スープ

☆おやつ☆
・誕生日ケーキ
・りんごジュース

画像の説明  画像の説明

2018年4月18日水曜日 世界料理の日《アメリカ》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
・ジャンバラヤ
・チリコンカン
・コーンチャウダー

★おやつ★
・りんごとレーズンのケーキ
・牛乳

アメリカの料理は、味が濃くて、量が多く油っこいものが多いです。
トマトを使う料理が多くて、トマトケチャップやトマトジュースはアメリカで作られました。よくケチャップをつけてる印象があります。主食はパンやシリアルが主で、肉中心の食事です。
トウモロコシ、豆、乳製品、果物もよく食べられます。砂糖が沢山入ったお菓子も好きで、料理もお菓子も驚く位の量や、大きさのものを食べています。

☆ジャンバラヤ☆
鶏肉などのお肉の入った、スパイシーなアメリカのピラフです。
スペイン料理のパエリアに起源があるそうです。

☆チリコンカン☆
ひき肉と玉ねぎを炒めて、トマトとチリパウダーと豆を入れて煮込んだ、アメリカの豆の煮込み料理です。

☆コーンパウダー☆
アメリカのクリームスープです。給食では、じゃが芋・玉ねぎ・人参をオリーブ油で炒め、クリームコーン缶・クリームルウ・塩・こしょうで味付けをしました。
コーンチャウダーはアメリカのバーモンド州でとてもポピュラーなスープです。

☆レーズンクッキー☆
アメリカ人がよく食べる、りんごとレーズンの入ったクッキーです。

こどもが食べやすい味付けにしました。みんな美味しい♪と、食べてました。

画像の説明  画像の説明

2018年3月15日木曜日 世界料理の日《メキシコ》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
・タコライス
・かぼちゃのサラダ
・チキンスープ

★おやつ★
・メキシコウェディングクッキー
・牛乳

メキシコはアメリカの南隣の国です。暑い国のイメージがありますが、寒い時もあるそうです。トマトやトウモロコシや唐辛子をよく使います。

☆タコライス☆
メキシコ料理の「タコス」の具のひき肉やチーズ、レタス、トマトをご飯の上にのせて食べるという、沖縄で誕生したものです。

☆かぼちゃサラダ☆
メキシコでもよく食べられているかぼちゃを使ったサラダです。

☆メキシコウェディングクッキー☆
結婚式などのお祝の時に配るお菓子だそうです。

ご飯の上に具をのせて♪楽しく美味しくいただきました。♫
画像の説明  画像の説明

2018年3月8日木曜日♪お誕生会♪

★給食★
・ポークピラフ
・えびフライ
・コールスロー
・コーンスープ

★おやつ★
・誕生日ケーキ
・りんごジュース
画像の説明  画像の説明

2018年2月16日金曜日 世界料理の日《シンガポール》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
・シンガポールチキンライス
・添えのサラダ
・ビーフンヌードル

★おやつ★
パイナップルタルト

シンガポールは赤道の近くにある、1年中暑い国です。食事は外食をすることが多いようです。

☆シンガポールチキンライス☆
にわとりの脂で炒めた白米を、にわとりをゆでてとったスープで調理したごはんに、とりにくを添えて出されます。保育園では鶏肉にケチャップで味付けしました。

☆添えのサラダ☆
ドレッシングの中にしょうがを入れてシンガポール風にしました。

☆ビーフンヌードル☆
シンガポールではビーフンは、炒めたものをカレー味にしたものが多いようです。
保育園ではスープに入れました。

☆パイナップルタルト☆
シンガポールのお正月のお祝いに食べるそうです。保育園では缶詰のパインをミキサーで細かくして、甘く煮詰めたものをクッキー生地にのせて焼きました。
どれもおいしくいただきました♪
画像の説明  画像の説明

2018年2月8日木曜日♪お誕生会♪
★給食★
・わかめご飯
・チーズハンバーグ
・マカロニサラダ
・野菜スープ

★おやつ★
誕生日ケーキ
りんごジュース
画像の説明  画像の説明

2018年1月18日木曜日世界料理の日≪ロシア≫〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
・バターロール
・ヨージキ
・オリヴィエサラダ
★おやつ★
・ロシアケーキ
・牛乳

ロシアは土地の広さは日本の45倍もある、とっても広い国です。外食はあまりせず、ほとんど家で食事をするそうです。

☆ヨージキ☆
ロシアのミートボールスープです。ヨージキというのはロシア語でハリネズミを意味します。ミートボールの中にお米が入ってるのが特徴でで、煮えてくると肉の中からお米が飛び出してきます。この見た目がハリネズミににていることからこう名付けられました。

☆オリヴィエサラダ☆
ロシアのマヨネーズポテトサラダです。日本でもおなじみのポテトサラダはロシアから伝わったそうです。鶏肉や卵も入れるそうですが、保育園の給食には入ってません。

☆ロシアケーキ☆
ロシアのクッキーで、ジャムやチョコレートやナッツなどをのせて、2枚重ねになってます。保育園ではジャムをのせて焼きました。

ヨージキのミートボールはお肉と一緒に洗った米を一緒にこねて作ります。それを野菜を煮込んだトマト風味のスープに入れて煮込みます。お米に火が通るのに時間はかかりますが、できあがりはおいしいミートボールスープになります。
寒い冬にぴったりのメニューです。お米も入ってるので、腹持ちもいいです。お家でも作ってみてくださいね。♪
画像の説明  画像の説明

2018年1月11日木曜日♪お誕生会♪

☆給食☆
・ケチャップライス
・えびフライ
・コールスロー
・コーンスープ

☆おやつ☆
・誕生日ケーキ
・りんごジュース
画像の説明  画像の説明 

2017年12月22日金曜日 ♪クリスマスお楽しみ会♪

☆給食☆
・クリームパスタ
・フライドチキン
・キャベツのツナマヨ和え

☆おやつ☆
・クリスマスケーキ
・オレンジケーキ

🔔給食室のサンタ、トナカイ、スノーマンがクラスにケーキを配りに行きました🔔
画像の説明 画像の説明 画像の説明

2017年11月24日(金)曜日 世界の料理の日
《インドネシア》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
・ナシゴレン
・アジア風スープ
・角チーズ(幼児クラスのみ)

★おやつ★
・ティムス〜さつまいも揚げ〜
・牛乳

インドネシアは赤道のあたりにある島が集まった国です。

☆ナシゴレン☆
鶏肉やえびや野菜をまぜた、インドネシアの焼き飯です。すこし甘い味がします。
☆アジア風スープ☆
インドネシアでは鶏肉のだしを使いますが、保育園ではつかわず、いつものだし
にレモンをいれてます。レモン効果か、さっぱりとした美味しさでした♪

☆ティムス☆
さつまいもを茹でてつぶし、砂糖とコーンスターチを混ぜて、丸くまとめて油で揚げた、インドネシアのおやつです。甘くてほくほく外はカリッとしてて、子どもたちに大好評でした♪
のばたけ保育園の給食  のばたけ保育園の3時のおやつ

2017年11月9日木曜日 ♪お誕生会♪

☆給食☆
・ピラフ
・チーズハンバーグ
・コールスロー
・わかめスープ

☆おやつ☆
・誕生日ケーキ
・りんごジュース
のばたけ保育園の給食  のばたけ保育園の3時のおやつ

2017年10月26日木曜日 ♪お誕生会♪

☆給食☆
・ケチャップライス
・揚げないから揚げ
・コールスロー
・コーンスープ
のばたけ保育園の給食  のばたけ保育園の3時のおやつ

2017年10月13日(水)曜日 世界の料理の日
《スペイン》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
スペイン風パエリア
じゃが芋とひよこ豆のスペイン風スープ
角チーズ

★おやつ★
クリームブリュレ
アスパラガスビスケット
牛乳

スペインでは1日5回、食事をとるそうです。昼食の後はシエスタというお昼寝の時間をとるのも有名です。エビやイカ、タコの魚介類、豆や豚肉などを使った料理をよく食べるそうです。

給食では、それらの材料を使った、パエリアと、ひよこ豆のスープをいただきました♪ ちなみに、スペインではパエリアでなく、パエージャと発音するそうです。

おやつのクリームブリュレはフランスが発祥で、スペインではクリームカタラーナというのが食べられています。クリームカタラーナの元祖はクリームブリュレだそうです。保育園では食べやすいクリームブリュレにしました。
みんなに大好評でした♪
のばたけ保育園の給食  のばたけ保育園の3時のおやつ

2017年9月20日(水)曜日 世界の料理の日
《イタリア》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
ボロネーゼ
イタリアンサラダ
角チーズ

★おやつ★
卵なしプリン
ハッピーターン

イタリアの地形は長靴の形をしていて長細く、南北で気候も違うので、よく使われる食材も違いがあります。北イタリアは酪農地域なので、バターや生クリームをよく使用します。 南イタリアは三方を海で囲まれてる為、魚介をふんだんにつかいます。オリーブ油もふんだんに使います。パスタの麺の種類も北と南では違うそうですよ♪

ボロネーゼは日本のミートソースのようなものです。牛肉、玉ねぎ、人参のみじん切りをオリーブ油で炒め、トマトソース、食塩、こしょう、赤ワイン、バター、などで味付けをします。保育園では牛肉のかわりに豚ひき肉、こども達のお口に合うように、ケチャップとみりんをいれた甘めの味付けにして、スパゲッティーと和えました。

イタリアンサラダはいつもの野菜サラダに使うサラダ油の代わりに、イタリアでよく使うオリーブ油を使いました。少し風味が違いますよ。おやつはプリン。イタリアのお菓子のパンナコッタというのがありますが、今日は口当たりが似ているプリンにしました。
画像の説明  画像の説明  

2017年9月7日木曜日 ♪お誕生会♪

★給食★
 カレーピラフ
 えびフライ
 コールスロー
 わかめスープ

★おやつ★
 お誕生日ケーキ
 りんごジュース
画像の説明  画像の説明

2017年8月24日木曜日 ♪お誕生会♪

★給食★
 ケチャップライス
 揚げないからあげ
 コールスロー
 野菜スープ

★おやつ★
 誕生日ケーキ
 りんごジュース

画像の説明  画像の説明  

2017年8月17日(木)曜日 世界の料理の日
《アメリカ》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
ジャンバラヤ
コールスロー
チキンスープ
牛乳(幼児クラスのみ)

★おやつ★
フレンチポテト

アメリカの料理は、味が濃く油っこい料理が多いです。トマトやお肉をよく食べます。砂糖をたくさん使ったお菓子など、食事は驚くほどの量や大きさのものを食べるそうです。

☆ジャンバラヤ☆
たまねぎ、セロリ、ピーマンなどの野菜や、肉、チリペッパーなどを使った、
少し辛めの炊き込みご飯です。保育園のは、少しだけチリペッパーを入れた
トマト風味です。

☆コールスロー☆
キャベツサラダのことで、マヨネーズで和えたものです。

☆チキンスープ☆
鶏肉とニンジン、たまねぎ、セロリが入った栄養たっぷりのスープです。
アメリカでは風邪をひいた時などに飲んだりするそうですよ。

☆フレンチフライポテト☆
アメリカではフレンチフライと呼ばれています。
ハンバーガーやサンドウィッチと一緒に食べられることが多いです。
ケチャップをつけて食べたりするそうです。
画像の説明  画像の説明  

2017年7月20日木曜日 ♪お誕生会♪

★給食★
わかめご飯
ハンバーグ(チーズ入り)
マカロニサラダ
コーンスープ

★おやつ★
誕生日ケーキ
りんごジュース
画像の説明  画像の説明  

2017年7月14日(金)曜日 世界の料理の日
《インド》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
ターメリックライス
マッカナ・ワレ・チキン
インドのヨーグルトサラダ

★おやつ★
サモサ
牛乳

インドの人はカレーをよく食べます。朝、昼、夜の三食カレーを
食べる事もあるそうです。
その時は、ご飯や、「ナン」というパンみたいなものを一緒に食べます。
インドの人は食事を右手で直接口に運んでたべます。スプーンを使う
ところもあるそうです。

☆ターメリックライス、
マッカナ・ワレ・チキン☆
インドのチキンカレーのことです。バターで野菜を炒めてトマトを
沢山いれて、カレー粉にプラス少しカレールゥも入れた、のばたけ保育園
風にしました。ターメリックライスと一緒にいただきました。

☆ヨーグルトサラダ☆
インドでカレーと一緒によく食べるというヨーグルトをサラダに
和えました。

☆サモサ☆
じゃがいもや豆をゆでてつぶして、ひき肉も混ぜて小麦粉の皮で
包んで油で揚げたものです。インドではおかずで食べるそうですよ♪
画像の説明  画像の説明  

2017年6月29日木曜日 世界の料理の日
《イタリア》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
パニーノ
カチュートーラ
ポテトソテー
牛乳(幼児クラスのみ)

★おやつ★
紅茶のスコーン

イタリア料理は北部と南部で少し特徴が違います。北部では、生クリームなど
乳製品をよく使います。煮込み料理も多いです。リゾットなどお米を使った
料理もよく食べられます。 南部では、オリーブオイルやトマトをよく使います。
海に近いこともあり、魚介類をよく使います。
イタリアで有名なパスタは、北部では生パスタ、南部では乾燥パスタを使う
そうですよ♪

☆パニーノ☆
イタリアのサンドイッチのことです。パニーニとも呼ばれています。

☆カチュートーラ☆
お肉とトマトの煮込み料理の日です。羊肉が使われることが多いです。
保育園では鶏肉を使いました。

☆ポテトソテー☆
イタリアでもよく食べられます。

☆紅茶のスコーン☆
スコーンはイギリスのイメージですが、イタリアでも朝食などで
食べるそうです。
画像の説明 画像の説明 

2017年5月30日火曜日 世界の料理の日
《韓国》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
 チャジャンミョン(ジャージャー麺)
 ミョックク(わかめスープ)
 牛乳

★おやつ★
 プチュジョン(ニラチヂミ)

韓国では日本と同じ、米をよく食べます。ごはんと汁物はスプーンを使って、おかずは箸でたべます。おわんは手に持たずに置いたまま食べます。これは日本と同じところですね。熱々のスープや鍋料理が多く、葉野菜に具を包んで食べたり、具を混ぜて食べる料理も多いです。唐辛子もよく使います。

☆チャジャンミョン☆
豚肉・玉ねぎ・ねぎ・にんにく・しょうがなどを細かく刻んで、油で炒めて、甘めのお味噌で炒めたソースを麺の上にかけて食べる料理です。韓国版ジャージャー麺。こどもから大人まで、みんながよく食べるそうです♪

☆ミョックク☆
わかめスープのことです。ミョッは韓国語でワカメ。ククはスープのことです。

☆ニラチヂミ☆
いろんな食材を小麦粉で混ぜて油で焼きます。日本のお好み焼きのような感じ。
薄くやいて、タレにつけて食べます。
画像の説明   画像の説明

2017年4月19日水曜日 世界の料理の日
《アメリカ》〜のばたけ保育園オリジナル〜

★給食★
  ・ジャンバラヤ(アメリカ南部ピラフ)
  ・チリコンカン
  ・コーンチャウダー

★おやつ★
  ・りんごとレーズンのケーキ
  ・牛乳

 今日の給食とおやつはアメリカ料理の日です。アメリカはほとんどの人が知ってる有名な国です。アメリカの食事は、味が濃い、量が多い、油っこい料理が多いです。お肉や砂糖をたっぷり使ったお菓子を、びっくりするくらいの量や大きさのものを、沢山食べるそうです。 
 そして、トマトを使った料理が多いです。トマトケチャップやトマトジュースは
アメリカで作られました。トマトケチャップをいろんなものにかけます。あと、トウモロコシや果物、豆、乳製品もよく食べます。日本でも馴染みの多い料理がいっぱいです。給食も美味しくいただきました。

☆ジャンバラヤ☆
 玉ねぎやピーマンなどの野菜や、肉、チリペッパーなどを使った、少し辛めの炊き込みご飯です。保育園のは少しだけチリペッパーを入れたトマト風味です。

☆チリコンカン☆
 ひき肉と玉ねぎを炒めてトマトと豆とチリパウダーを入れて煮込みます。保育園ではチリパウダーは少ししかいれてません。

☆コーンチャウダー☆
 じゃがいも、玉ねぎ、人参をオリーブ油で炒め、クリームコーン缶、牛乳、クリームルウ、塩、こしょうで味付けをします。コーンチャウダーはアメリカのバーモンド州でよく食べられるスープです。

☆りんごとレーズンのケーキ
 アメリカでよく食べられているりんごとレーズンの入ったケーキです。
画像の説明 画像の説明

2017年3月23日木曜日 『おわかれ会食』

★ 給食 ★
 ・ホットドック(ウインナー、ポテトサラダ)
 ・クリームシチュー
 ・ピーチゼリー

 今日はお別れ会食!きりん組さんとも、もうすぐおわかれなのでくま組、ぞう組さんと、きりん組さんで一緒に給食をたべました♪
 今日の給食は2種類のホットドックを各クラスでつくって食べました*
くま組さん、ぞう組さんはきりん組さんにホットドックをつくってもらいました♪
パンに包丁で切れ目を入れて、自分で野菜とウインナー、ポテトサラダをはさんで食べます*
 クリームシチューはかぼちゃがはいって甘くて人気のメニューです♪ピーゼリーがついてみんなもよろこんでいました!

画像の説明

2017年3月7日火曜日 『世界の料理』
『メキシコ』〜のばたけ保育園オリジナル〜

★ 給食 ★
 ・タコライス
 ・かぼちゃのサラダ
 ・チキンスープ

★ おやつ ★
 ・メキシコウエディングクッキー
 ・牛乳
 
 今日の給食はメキシコの料理です。タコスはメキシコを代表する料理のひとつです。メキシコ人の主食であるトウモロコシのトルティーヤでいろんな具を包んで食べます。具材は地域によっていろいろで、メキシコでは角切りや細切りにした牛肉の上に刻んだ玉ねぎやパクチーが入ったものを食べたりします。日本で良く食べられているタコスは牛ひき肉、レタスの細切り、トマト、刻んだチーズがはいっていますが、これはアメリカンタコスとよばれていてアメリカで良く食べられているものです。
 今日の給食はタコライス、トルティーヤの代わりにごはんを使い食べやすいメニューです♪ メキシコウエディングクッキーはメキシコ風のスノーボールクッキーです。メキシコでは結婚式で配られるようです。スノーボールに入っているナッツで名前が変わり、ペカン入りはメキシカン、アーモンド入りはロシアンティークッキーです。今日のおやつではナッツのかわりに煎りごまはっていっています♪ 

画像の説明 画像の説明

2017年3月2日木曜日 『ひなまつり』

★ 給食 ★
 ・ちらし寿司
 ・から揚げ
 ・菜の花のごま和え
 ・すまし汁
 ・角チーズ(幼児のみ)

★ おやつ ★
 ・桃色まんじゅう
 ・牛乳

 *今日の給食のメニューはひなまつりメニューです*
3月3日はきりん組さんが遠足で給食が食べられないので、1日早くひなまつりのメニューにしました。ちらし寿司はそのものにいわれはありませんが、えび(長生き)、れんこん(見通しがきく)、豆(健康で呼んでくれるため春の定番メニューになったそうです。
 また「寿(ことぶき)を司る(つかさどる)」という意味で、お寿司自体がお祝いの席でたべる縁起物とされています。
 桃には魔よけの力があるという考え方がありました。ひな祭りには桃の花を愛で、桃の花を浮かべたお酒を飲み無病息災を願います。今日のおやつは桃色まんじゅうにしました♪

画像の説明 画像の説明

2017年2月9日木曜日 『世界の料理』
『シンガポール』〜のばたけ保育園オリジナル〜

★ 給食 ★
 ・シンガポールチキンライス
 ・添えのサラダ
 ・ビーフンヌードル

★ おやつ ★
 ・パイナップルタルト
 ・牛乳
 
 今日の給食はシンガポールの料理です。シンガポールチキンライスは、鶏肉の脂で炒めた白米を、鶏肉を茹でてとったスープで調理した、雞油飯と呼ばれるご飯に、茹でた鶏肉のぶつ切りが添えられ、多くの場合上記のスープと一緒にだされます。鶏肉の旨味がご飯につけられ、あっさりとした上品なうま味が特徴です。のばたけ保育園では鶏肉にケチャップで味をつけて食べやすくしました♪
 ビーフンは、炒めたものをカレー味にしたものが多いようです。保育園ではスープに入れて、ビーフンヌードルにしました♪ パイナップルタルトはシンガポールではお正月のお祝に食べるそうです。甘くて、すこし塩気がクッキーです*
おかわりも全部残さず食べて、人気のメニューでした♪

画像の説明 画像の説明

2017年1月18日木曜日 『世界の料理』
『ロシア』〜のばたけ保育園オリジナル〜

★ 給食 ★
 ・バターロール
 ・ヨージキ
 ・オリヴィエサラダ
 ・牛乳(幼児のみ)

★ おやつ ★
 ・ロシアケーキ
 ・牛乳
 
 今日の給食はロシアの料理です。
ロシアでは、外食はあまりせず、家で食事をするのがほとんどだそうです。
 給食のヨージキはロシアのミートボールスープです。ヨージキとはロシア語で「ハリネズミ」を意味します。
ミートボールの中にお米が入っているのが特徴で、煮えてくるとお肉の中からお米が飛び出してきます。
この様子がハリネズミに似ていることからこう名付けられました。
 オリヴィエサラダはロシアのマヨネーズポテトサラダで、鶏肉や卵をいれて作ります。
保育園では卵なし、マヨネーズはマヨドレ(卵不使用マヨネーズ)を使って作りました。
 おやつのロシアケーキはロシアのクッキーで、ジャムやチョコレートやナッツなどをのせて2枚重ねになっています。
保育園ではジャムにしました。

2016年12月22日木曜日 『世界の料理』
『クリスマス会』

★ 給食 ★
 ・クリームパスタ
 ・フライドチキン   
 ・キャベツのツナマヨ和え
 ・プチゼリー

★ おやつ ★
 ・クリスマスケーキ
 ・オレンジジュース

 今日はクリスマス会!給食とおやつもクリスマスメニューです♪
給食は人気メニューのフライドチキンです。ゼリーが付いてみんな喜んでいました。おやつはいちごのサンタさんがのったクリスマスケーキです*
いちごの洋服に、クリームの顔、ごまで目をつくって、かわいくて美味しいサンタさんです♪クリスマスの旗も手作りしました。
画像の説明 画像の説明 95%画像の説明 

2016年11月24日木曜日 『世界の料理』』
『 インドネシア 〜のばたけ保育園オリジナル〜 』

★ 給食 ★
 ・ナシゴレン
 ・アジア風スープ   
 ・角チーズ(幼児のみ)

★ おやつ ★
 ・ティムス 〜さつまも揚げ〜
 ・牛乳
 今日の給食はインドネシアの料理です。インドネシアは南の暑い国です。この国の料理は砂糖を使ったり揚げたりするものが多いです。ナシゴレンはインドネシアの焼きめしです。「ナシ」は「ごはん」、「ゴレン」は揚げるとか油で炒めるという意味です。
 保育園では、鶏肉、エビ、ピーマン、にんじん、玉ねぎを入れて具だくさんに♪
きゅうりとレタスをマヨドレで和えたものをのせて食べやすくしました。おやつのティムスは、さつまいもと砂糖をまぜて油で揚げたおかしです。ほくほくでコロッケみたいと、子どもたちも大好きなメニューです♪

画像の説明 画像の説明  

2016年10月19日水曜日 『世界の料理』』
 スペイン 〜のばたけ保育園オリジナル〜 

★ 給食 ★
 ・スペイン風パエリア
 ・じゃが芋とひよこ豆のスペイン風スープ   
 ・角チーズ(幼児のみ)

★ おやつ ★
 ・クリームブリュレ
 ・アスパラガスビスケット
 ・牛乳

 今日の給食とおやつはスペイン料理の日です!スペインでは1日5回も食事をとります。おひるごはんを沢山食べるそうです。お昼ご飯のあとはシエスタというお昼寝の休憩時間をとるそうで、お店もお仕事もその間は休憩時間となるようです。
 パエリアはスペインを代表する世界的にも人気の料理です。野菜や肉、魚介を入れてフライパンで作る炊き込みごはんです。サフランを入れて黄色く色付けします。ひよこ豆のスープは、スペインでは「お母さんの料理」です。クリームブリュレはプリンのようなお菓子です。スペインではカタラーナとも呼びます。
画像の説明 画像の説明 

2016年9月26日月曜日 『世界の料理』』
イタリア 〜のばたけ保育園オリジナル〜
 
★ 給食 ★ 
 ・ボロネーゼ
 ・イタリアンサラダ
 ・角チーズ

★ おやつ ★
 ・卵なしプリン
 ・ハッピーターン
 ・牛乳
 今日の給食とおやつはイタリア料理の日です!イタリア料理はトマトやオリーブ油をよく使います。ボロネーゼとは日本のミートソースのようなものです。
牛肉、玉ねぎ、人参のみじん切りをオリーブ油で炒め、トマトソース、塩、こしょう、赤ワイン、バターなどで味付けをします。保育園では牛肉の代わりに豚ひき肉を使いました。
 子どもたちが食べやすいようにケチャップとみりんを入れて甘めに味付けをして、スパゲティと和えて作りました。イタリアンサラダにはサラダ油ではなくオリーブ油を使ってドレッシングをつくります。

画像の説明  画像の説明  

2016年8月25日木曜日 『世界の料理』』
アメリカ 〜のばたけ保育園オリジナル〜 

★ 給食 ★ 
 ・ジャンバラヤ
 ・コールスロー
 ・チキンスープ
 ・牛乳(乳児のみ)

★ おやつ ★
 ・フレンチポテト
 ・牛乳

 今日の給食とおやつはアメリカ料理の日です!ジャンバラヤはアメリカ風の炊き込みごはんのようなもので、お肉、野菜等を様々なスパイスと共に炊き込んだものです。スペインのパエリアをアレンジしたもので、お魚やエビのかわりに
鶏肉やソーセージを使って作ります。
 のばたけ保育園のジャンバラヤは、ベーコン、ハム、玉ねぎ、人参、ピーマンが入っています。チリパウダーは控えめにケッチャップを使って味付けしているので、子どもたちも食べやすくなっています♪
 フライドポテトは、はアメリカではフレンチフライズとよばれていてます。味付けは塩、ケッチャップ、マヨネーズベースのソースなどさまざまです♪

画像の説明  画像の説明

2016年7月7日木曜日 七夕の日

🌼 給食 🌼
・七夕そうめん
・鶏の照り焼き
・短冊サラダ

🌼 おやつ 🌼
・七夕ゼリー
・ほしたべよ
・牛乳

 ★今日の給食は七夕メニューです♪七夕の行事食に七夕そうめんがあります。そうめんを流す様子が天の川を想像させ、また、そうめんの一本一本を織り糸とみなしてよく食べられるようです。お星さまに見立てた星型の人参入りで子どもたちも喜んでたべてくれました★

画像の説明  画像の説明

2016年7月6日水曜日 世界の料理の日
『インド』*のばたけ保育園オリジナル

★ 給食 ★
 ・バターチキンカレー
 ・インド風サラダ
 ・牛乳(幼児のみ)

★ おやつ ★
 ・サモサ
 ・牛乳

 今日の給食とおやつはインド料理の日です!インドのカレーは日本のようなカレー粉やルウは使わず、たくさんのスパイスを混ぜ合わせて作られています。バターチキンカレーはインドでよく食べられているカレーです。
 ヨーグルトにつけ込んだやわらかい鶏肉と、トマト、バターが入っています。
トマトの酸味とバターの香りがよく食欲をそそるカレーです♪

2016年6月30日木曜日 世界の料理の日
『フランス 〜のばたけ保育園オリジナル〜 』

★ 給食 ★
 ・バターロール
 ・さけのムニエル
 ・ラタトゥイユ   
 ・ドフィノワ
 ・牛乳(幼児のみ)

★ おやつ ★
 ・ババロア
 ・こどものクッキー
 ・牛乳

 今日の給食とおやつはフランス料理の日です!フランス料理は中華料理、トルコ料理と共に世界三大料理とされています。ムニエルは魚に軽く小麦粉をまぶしてバターで焼く調理法の事。レモン汁と焦がしバターをかけて、パセリのみじん切りをふるのが正式のようです。ラタトゥイユは、夏野菜などをオリーブオイルで炒めてトマトを加えて煮込みます。
 名前の「ラタ」は「ごった煮」、「トゥイユ」は「かき混ぜる」を意味している言葉から「ラタトゥイユ」になったと言われています。
材料は色々ありますが、給食では、鶏肉・なす・ズッキーニ・にんじん・玉ねぎをトマトの水煮を加えて煮込みました。
 ドフィノワは、じゃがいもを牛乳と生クリームで煮込んで、チーズをのせて焼く軽いグラタンのようなような様な感じです。給食ではじゃがいもを牛乳で煮込んで、チーズをのせて焼きました♪

画像の説明  画像の説明    

2016年6月10日金曜日 世界の料理の日
『ゴーヤチャンプルー』

🌼 給食 🌼
・押し麦ごはん
・ゴーヤチャンプルー
・大根サラダ
・みそ汁

 日に日に熱くなってきて夏も本番を迎えました。今日の給食は夏野菜のゴーヤを使ったゴーヤチャンプルーです。ゴーヤにはカロテン、鉄分、カリウム、ビタミンCなどを豊富に含んでおり、疲労回復や夏バテに効果があります。ちなみにビタミンCはレモンの約3倍含まれているといわれています。そして、優れているのはゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れにくい点です。暑い日が続きますが、ゴーヤーで夏バテを吹き飛ばしましょう★

 のばたけ保育園のゴーヤチャンプルーはみそ風味です。ゴーヤは苦みが強いので苦手な人も多いと思います。なので、みそをベースにして、砂糖、酒、みりんで
味付けし、苦みや臭みを消してこどもにも食べやすく作っています♪

画像の説明

2016年5月26木曜日 世界の料理の日
「中国」*のばたけ保育園オリジナル

★給食★
 ・炒飯(チャーハン)
 ・油淋鶏(ユーリンチー)
 ・中華スープ

★おやつ★
 ・マーラーカオ
 ・牛乳

今日の給食のご飯は、日本でもよく食べている炒飯です。中国でもご飯はよく食べます。炒飯は地域によって作り方が違って、味付けも色々ですが、今日の保育園の炒飯は、しょうゆ味の日本向けの味付けにしました。具材には、焼き豚、人参、ピーマン、しいたけ、葉ねぎ、ごまが入っていて栄養も満点です。

油淋鶏(ユーリンチー)は、鶏のから揚げに、ネギの入った甘辛いしょう油味のたれをかけたものです。のばたけ保育園の子供たちにも人気のメニューです♪

おやつのマーラーカオは、中国の蒸しカステラと言われているパンです。このパンにもしょうゆが少し入っています。子供たちに「おしょうゆ入ってたの解ったかな?」と聞くと、「解ったー!」と大きな声でお返事してくれました。

画像の説明  画像の説明

2015年6月19金曜日 世界の料理の日
「フランス」

★給食
・バターロール
・鮭のムニエル
・人参サラダ・・・白ワインとレモン果汁、三温糖で味付けしています
・ラタトゥーユ・・・鶏肉を白ワインと塩コショウで下味をつけ、にんにく、オリーブ油で鶏肉を炒め、ズッキーニ、なす、玉ねぎ、トマト缶、ポークブイヨンと適量な水をいれ炊きます。やわらかくなったら、塩こしょうで味を整えてできあがり。                                   ◎フランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理である。そのまま食べるか、パンと共に食べる。パスタソースにすることもある。白ワインとよく合う。熱い状態で食べてもよいし、冷やして食べてもよいそうです◎

★おやつ
・ババロア(ストロベリー)・・・かんてんぱぱを使い、作りました。
◎ババロアまたはバヴァロワ(フランス語: Bavarois)は、プディング状の洋菓子の一種。
◎子どもたちはとてもびっくりするほど喜んで食べてくれました。

画像の説明  画像の説明


2015年4月30日水曜日 世界の料理の日
「韓国」
☆給食 ・ビビンパ・・・混ぜるごはんという意味
     ・チャプチェ・・・お祝いのときの定番料理
     ・トック入り韓国風雑煮・・・トックは韓国のおもち
☆おやつ ・トッポギのきなこがけ・・・トッポギは韓国のおもち
     ・牛乳

 トックとトッポギは同じお米で作られたおもちです。
子どもたちは、このメニューは大好きで喜んでたべてくれます。

画像の説明  画像の説明

2015年2月4日水曜日 世界の料理の日
「シンガポール」 のばたけ保育園オリジナル
☆きゅうしょく
・シンガポール チキンライス・・・米に鶏ガラスープを入れて炊く。鶏むね肉に塩コショウとショウガ汁、酒をふりいれ蒸す。鶏むね肉が蒸せたら肉汁と蒸し鶏にわけて、肉汁は炊けたごはんにまぶして、蒸し鶏はケチャップ、酢、三温糖のたれになじまぜてできあがり。

・添えのサラダ・・・大根、玉ねぎ、にんじん、きゅうりを三温糖、しょうゆ、ショウガ汁、すりごまでトレッシングを作りあえる。
・ビーフンスープ・・・鍋にごま油をひき、鶏ひき肉としょうがを炒めニンジン、玉ねぎ、干しシイタケ、コーン缶、はくさい、チンゲンサイ、エビ、ビーフンを入れる。ポークブイヨン、干しシイタケの戻し汁、水を入れて野菜が煮えるまで炊く。やわらかくなったら、薄口しょうゆ、酒、塩コショウで味をつけできあがり。

 
☆おやつ
・パイナップルタルト
・牛乳

 シンガポールは南の方のいつも暑い国です。チキンライスはみんなが好きな料理です。のばたけほいくえんの子どもたちもおいしいおいしいと食べてましたよ。日本人の口にも合うごはんみたいです。パイナップルタルトは旧正月に食べるお祝いのお菓子だそうです。
画像の説明  画像の説明  


2015年1月21日水曜日 世界の料理の日
「ロシア」
☆きゅうしょく
・バターロール
・ヨージキ(肉団子入りスープ)・・・鶏ひき肉に生米、みじん切りの玉ねぎ、牛乳、塩こしょうを入れ肉団子を作ります。ニンジン、玉ねぎ、きゃべつ、ホールトマト缶、ブロッコリー、にんにくをオリーブ油で炒めポークブイヨンと水とローリエを入れて柔らかく炊きます。ケチャップ、塩コショウで味を整え、肉団子を入れて30分位炊いて味を確認して最後にパセリをいれ出来上がり。
・オリヴィエ・サラダ(ポテトサラダ)

☆おやつ
・ロシアケーキ(いちごジャムクッキー)・・・ロシア人から作り方が 伝えられたのが、このお菓子の名前の由来らしいです。
・牛乳
☆ヨージキという言葉はハリネズミを意味し、米粒が出てくるミートボールの姿がハリネズミに似ているということからその名が付けられたロシア料理です。
日本人好みのロシア料理で、特にお子様が大喜びしそうな一品です。ヨージキを作る際のポイントは、お米を入れているので最低20分は煮込まないと芯が残ったままになってしまいます。
☆「オリヴィエ・サラダ」と呼ばれるこのサラダは、ロシアの家庭では、お正月をはじめ、祝日の食卓に欠かせない一品である。オリビエ・サラダにもいろいろあるが、主な違いは使う肉の種類で、鶏肉、牛肉、ハム、ソーセージ、さらに最近ではエビやザリガニの肉も用いられるそうです。ポテトサラダは、ロシアでフランス人が考案されたもので今では世界に広まった料理です。

画像の説明  画像の説明

2015年1月7日木曜日「七草がゆ」
 今日は1月7日木曜日おやつに「七草がゆ」を食べました。好きな子苦手な子もいましたが、一年の無病息災を願って食べる行事です。昔は今のように一年中いろいろな野菜が手に入るわけではありませんでした。
 そのような中で、春先に芽を出す青々とした若葉には、強い生命力があると考えられてました。人々は春を待ってその若菜を摘み、おかゆにして食べることで、病気をせずに長生きができると考えています。また七草がゆを食べる理由はもうひとつあり、お正月のごちそうで疲れたしたと胃袋を休ませる効果もあります。
画像の説明

2014年12月22日月曜日 クリスマス会
「クリスマス会」
12月22日月曜日にクリスマス会を行いました。子供たちはずっとずっと楽しみにしていました。そしてやはり当日は皆大喜びでした。クリスマス会は毎回毎回すごく盛り上がります!

☆給食
・カレーピラフ
・フライドチキン
・フライドポテト
・パンプキンスープ

☆おやつ
・ココアケーキ
・ぶどうジュース
画像の説明  画像の説明 

2014年11月7日金曜日 世界の料理の日
「インドネシア」   
☆給食
・ナシゴレン
・アジア風スープ
 ナシゴレンは現地では代表的な料理であり、具や調味料を変えたさまざまなバリエーションのものが作られる。見た目は日本で見るチャーハンとあまり変わらないです。調味料は特有の調味料を使い作りますが、保育園では三温糖やしょうゆ、ウスターソースなど日本の調味料を使い再現しました。動物性の食材としては鶏肉、牛肉、エビなどが使われることが多いようです。
 今回はちょっと甘めの味で、具材はエビや鶏肉、ニンジン、玉ねぎ、ピーマンです。ナシゴレンの上にのってるのはレタスときゅうりをマヨドレで味付けしました。アジア風スープは素朴な感じの鶏ミンチの肉団子スープです。レモンを加え、アジア的な感じのスープにしました。(のばたけ保育園流アレンジあじつけです)

☆おやつ
・ティムス
・牛乳
 ティムスは日本のスイートポテトを揚げたおやつです。蒸かしたサツマイモをつぶし三温糖、コーンスターチを混ぜて丸め揚げて作りました。子どもたちも喜んで食べていました。小さなエビを見つけて嬉しそうに食べている子、いつもとちょっと味の違うスープに戸惑うが食べてみるとおししくおかわりする子もいました。おやつも大好評!一個も残ってませんでした。
画像の説明  画像の説明

2014年5月22日木曜日 世界の料理の日
「中国」
★給食★
・炒飯(チャーハン)
・焼売(シューマイ)
・雲呑スープ(ワンタンスープ)

☆三時のおやつ☆
・マーラカオ(ほんのりしょうゆ味がします)
・牛乳

 中国は国土が広いので地域によって料理も異なります。北京、四川、上海、広東の4つからできていて、切り方や味付けや調理の仕方が違います。
虫も食べたり、冷たいものはあまり食べないそうです。世界の料理はのばたけ保育園流の味付けで作ってます。子どもたちが喜んでくれて毎月楽しみにしてくれています。
画像の説明  画像の説明  

2014年2月28日木曜日 世界の料理の日
「ロシア」
★きゅうしょく★(保育園流にアレンジして作ってます)
・バターロール
・ヨージキ(ミートボールスープ)・・鶏ひき肉に洗った米と玉ねぎのみじん切り、塩こしょう、ケチャップで味付けして肉団子を作る。人参、玉ねぎ、ピーマン、キャベツは好きな大きさに切り、にんにくのみじん切りとオリーブ油で炒め、塩こしょう、ポークブイヨン、適量な水、ローリエ、ホールトマトを入れて沸騰したら肉団子を好きな大きさに丸め入れていく。米が入っているので20分以上は煮込み、最後にパセリ、茹でブロッコリーを入れできあがり。(味が薄ければ、塩やケチャップで味付けする)

○ヨージキという言葉はハリネズミを意味し、米粒が出てくるミートボールの姿がハリネズミに似ているということからその名が付けられたロシア料理です。日本人好みのロシア料理で、特にお子様が大喜びしそうな一品。ベーシックな日本のミートボールとの違いですが、ヨージキには挽肉と野菜、更にお米も一緒にこね合わせて作るのです

・ポテトサラダ・・・じゃが芋、人参は角切りしやわらかく茹でる。
きゅうりも角切り、玉ねぎは薄切り、ハムは色紙切り、グリンピースはしサッと茹ででそれぞれ冷ましておく。ボールに入れ、マヨドレと塩こしょうで味付けしできあがり。日本でも定番のポテトサラダ・・・ロシアから入ってきたようで、ロシアでも大好きな一品!!!ロシアの具材はさいの目切りのコロコロとした状態で作るサラダ。オリヴィエ・サラダと呼ばれる伝統的なロシア・サラダは、鶏の胸肉をいれて作るそうです。

・牛乳(幼児のみ)
☆おやつ☆
・ピロシキ・・・強力粉、食塩、三温糖、ドライイースト、牛乳、バターで生地を作る。豚ひき肉、みじんの玉ねぎ、人参、ピーマンを油で炒め、塩こしょうで味付けする。生地で具材を包む。表面に油を塗り、オーブンで焼く。
・ピロシキはロシアで広く食されている惣菜パン。日本でもロシア料理としてかなりの知名度を誇っていますし、食される機会も少なくありません。
ロシア料理  ロシア料理

2014年1月23日木曜日 世界の料理の日
「インド」
★きゅうしょく★(保育園流にアレンジして作ってます)
・バターチキンカレー・・・鶏肉をカレー粉、ヨーグルト、こしょう、塩で下味つ
けてから、鍋でにんにく、しょうが、にんじん、玉ねぎをバターで炒めしんなりしたら、下味をつけた鶏肉を炒める。火が通ったら少量の水をいれて炊く。お肉に火が通ったら、カレールウと牛乳、食塩、こしょうで味付けする。本来ならたくさんの香辛料で味付けしますが、食べやすくするために市販のカレールウにしました。

・インド風サラダ・・・キャベツ千切り、きゅうり輪切り、玉ねぎ薄切りはさっと茹でる。ハムも1cmの色紙切りし、野菜を合わせておく。ヨーグルト、マヨドレ、ケチャップ、すりおろした人参、塩、こしょうでドレッシングを作り、野菜とハムと和えてできあがり。
・角チーズ(幼児のみ)

★おやつ★(保育園流にアレンジして作ってます)
・サモサ・・・春巻きの皮にじゃが芋は茹でつぶし、玉ねぎ、人参、ピーマンはみじん切りにし、なべで豚ひき肉、じゃが芋以外の野菜を炒め、カレー粉、塩・こしょうで味付けし余熱をとる。冷めたら、茹でたじゃが芋、コーン缶を入れ混ぜ合わせる。春巻きの皮で包み揚げ、ケチャップつけて食べます。本来なら小麦粉と湯を使い生地を作り包んで揚げるのですが、今回は春巻きの皮と使い作りました。サモサは三角形なのですが、春巻きの皮を代用したので包みました。
・牛乳

 インドは世界で二番目に広い国です。牛肉や豚肉は宗教上の理由から食べません。
鶏肉やマトンなどは食べます。豆もよく使います。インドはいつもカレーを食べるというイメージがありますが、日本のようなカレーではなくて野菜を煮てカレースパイスを使うという料理になります。日本でしょうゆをつかうようにインドはカレースパイスをよく使います。
 おやつのサモサはインドのスナック菓子です。インドは三角の形をしてます。じゃが芋などの野菜を煮て小麦粉の皮で包んで油で揚げたものです。
ごはん  おやつ


2013年11月11日月曜日 世界の料理の日
「アメリカ」
★きゅうしょく★(保育園流にアレンジして作ってます)
・バターロール
・ミートローフ・・・「ローフ」は古英語のパンが語源であり、転じてパン形状をオーブンで焼くことをローフと呼ぶそうです。豚ひき肉に、玉ねぎ、人参、ピーマン、パン粉、スキムミルク、塩、こしょうを入れよく練り混ぜて作りました。それを鉄板に敷き詰め、オーブンで焼き上げました。ケチャップとウスターソースとみりんでソースを作りました。
・コールスロー・・・キャベツ、人参、玉ねぎ、胡瓜、コーン缶、ハムを蒸し茹で冷まし、マヨドレ、レモン果汁、ヨーグルト、塩、こしょうで味付けしました。コールスローの歴史は長く、古くから食べられていたそうです。
・コーンチャウダー・・・じゃが芋、玉ねぎ、人参をオリーブ油で炒め、クリームコーン缶、牛乳、クリームルウ、塩、こしょうで味付けをして仕上げに茹でほうれん草を仕上げに入れてできあがり。コーンチャウダーはアメリカのバーモンド州でとてもポピュラーなスープです。
★おやつ★(保育園流にアレンジして作ってます)
・コーンドック・・・日本でいえば、アメリカンドックです。コーンミール(とうもろこし粉)を原料としたコーンブレッドの生地が使われるため、日本以外のほとんどの国では「コーンドッグ」と呼ばれています。
・牛乳
コーンドッグ・牛乳 

2013年10月1日火曜日 世界の料理の日
「イタリア」
★きゅうしょく★(保育園流にアレンジして作ってます)
・ボロネーゼ・・・日本でいえばミートソースのようなものです。牛肉のかわりに豚ひき肉、玉ねぎ、人参のみじん切りをオリーブ油で炒め、トマトソース、食塩、こしょう、赤ワイン、バターなどで味付けが本場ですが、子どもたちのお口に合うようにケチャップとみりんを入れて甘めに味付けし作りスパゲッティーと和えました。
ミネストローネ・・・イタリア語で「ごちゃ混ぜ」という意味の「ミネストローネ(minestrone)」名前の通り、具だくさんのイタリアのスープです。ベーコン、玉ねぎ、人参、キャベツ、じゃが芋をオリーブ油で炒めポークブイヨン、食塩、こしょう、ホールトマト缶、パセリで味付けしました。トマトの酸味が生きたイタリアを代表する野菜スープです。決まった材料もレシピもありません。季節に合わせ、地方の風土を活かし、さらに各家庭のお母さんの味の料理です。
・りんご・・・イタリア語でmele(メーラ)と言います。

☆おやつ☆
・レモンケーキ・・・レモンは年に何度か花が咲く植物です。イタリアでは、3月から6月にかけて花が咲いたものは、9月半ばから翌年の5月の間に実が熟します。この実をリモ―ネと言いそうです。本来なら卵やバターなどを使って作りますが、今回はホットケーキミックス、絹ごし豆腐、オリーブ油、はちみつ、レモンを使い作りました。レモンのさわやかな味がしたかなぁ・・・どんな味がしたか聞いてみてください。
・牛乳

きゅうしょく ボロネーゼ・ミネストローネ おやつ レモンケーキ・牛乳  

2013年9月13日金曜日 世界の料理の日
「イギリス」
★きゅうしょく★(保育園流にアレンジして作ってます)
・山型食パン(イギリス食パン)といちごジャム・・・イギリスではティンという焼き型を使うことからティンブレッドと呼ばれています。型を使いますが、ふたをしないため、自然に発酵し、山のような形に
なります。薄くスライスしてカリカリにトーストし、バターかジャムをあわせるのがイギリス流です。
・シェパース・パイ・・・マッシュポテトで作るパイ皮と肉で作るイギリスのミートパイを組み合わせた料理。じゃが芋を蒸したものをつぶし、バターと牛乳でパイ皮を作りました。豚肉、玉ねぎ、人参、しめじをオリーブオイルで炒めたところに、ホールトマト・塩・コショウ・ケチャップ・ウスターソース・トマトソースで味付けしミートソースを作りました。マッシュポテト、ミートソース、マッシュポテトを重ね合わせ焼ました。
・チキンマルガトー二・・・イギリス生まれのカレースープです。鶏肉、玉ねぎ、人参、りんご、いんげん、米をオリーブオイルで炒めたものにポークブイヨンと塩、こしょう、カレー粉で味付けしたスープです。
☆おやつ☆
・スコーン・・・バターをクリーム状にしたところに、小麦粉やベーキング
パウダー、食塩、三温糖を粉ふるいれ牛乳を加えて捏ねひとまとめに
まとめる。好きな大きさに丸めて、オーブン180℃15分焼いてはちみつ
をつけできあがり。
・牛乳
イギリスは日本から遠い島国。あまり食事に興味がなく、有名な料理は
少なくフィッシュ&チィップやローストビーフがあります。

山型食パン(イギリス食パン)といちごジャム他 おやつ・スコーン、牛乳



size(18){2013年8月9日木曜日 世界の料理の日};
「キューバ」
★きゅうしょく★(保育園流にアレンジして作ってます)
・コングリ(ス) (congrí(s))・・・赤飯のような見た目の豆ご飯。
米、赤いんげん豆、豚肉、香辛料を炒め炊きしたもの。キューバ東部の料理です。米とポークブイヨンで炊き、小豆(赤いんげん豆のかわり)を茹で、ベーコン、豚肉、玉ねぎ、赤ピーマンを油で炒め、塩こしょうで味付けをしたところにやわらかくなったあずきを混ぜ合わせておく。炊けたごはんと混ぜ合わせ
できあがり。
・フリカセ デ ポーヨ(鶏肉とトマト煮込み)
 鶏肉で玉ねぎのすりおろし、ニンニク、こしょう、レモン果汁を下味つける。鍋に油をひき、鶏肉、じゃが芋を炒め火が通ったところにトマトピューレやポークブイヨン、酒、塩、こしょうで味付けし味が馴染んだらできあがり。
・キューバ風サラダ・・・キューバの人はサラダが大好きだそうです。
 材料は(キャベツ、きゅうり、トマト、人参、みかん缶)、ドレッシング(マヨドレ、醤油、ごま、三温糖)で作りました。
☆おやつ☆
・フラン(プリン)(卵を使用してません)
・牛乳
・お菓子
キューバはカリブ海という南の海にある小さな島国です。キューバは日本と一緒で米をよく食べます。いんげん豆などの豆や豚肉、バナナなども食べるそうです。

2013年7月10日水曜日 世界の料理の日
「韓国」
★給食★(保育園流にアレンジして作ってます)
・ビビンバ
1、豚ひき肉、細かくしてぜんまいをごま油で炒めたところに、しょうゆ・しょうが・みりん・三温糖・みりん・ごまで味付けをします。
2、きゅうり、人参は千切り、もやしはゆでます。
3、1の具材に絞った2の野菜を入れ混ぜ合わせておく。
 (本来のビビンバは、野菜はナムルにして別々にもりつけます)
4、ご飯の上に具材をのせてできあがり。

・トック入りスープ
・米から作った韓国のおもちをいれたスープです。
 豚肉、玉ねぎ、人参、わかめを鰹だし汁で炊き、
 薄口醤油、食塩、ごまで味付けしました。
・すいか・・・「スバク」というそうです。韓国でも好きな果物のひとつです。

☆おやつ☆
・ホットク
小麦粉、三温糖、食塩、ベーキングパウダー、水、なたね油でこね生地を作る。こしあんに黒ゴマを混ぜ合わせ中の餡を作る。生地に餡を包み、平べったくしてフライパンにたっぷりの油をひき揚げ焼きしてできあがり。韓国でよく食べられてるおやつです。

・牛乳
韓国では、毎日キムチを食べるそうです。日本と同じで米やスープ類もよく食べるそうです。ごはんと汁物はスプーンを使って、おかずは箸で食べます。おわんは手にもたずに置いたまま食べます。これは日本と違うところです。

ビビンバ おやつ・ホットク

2013年6月21日金木曜日 世界の料理の日
「メキシコ料理」

★給食★(保育園流にアレンジして作ってます)
・タコライス・・・メキシコ料理の「タコス」を、ご飯と一緒に食べるという、まったく味として、沖縄で誕生したものです。今回は、鶏ひき肉と玉ねぎ、人参、ピーマン、コーンをオリーブ油で炒めたところに、ケチャップ、ポークブイヨン、食塩、粉チーズで味付けをしてソースを作りました。
ご飯は、レタスとマヨドレを混ぜ合わせて作りました。
・ソパ・デ・フィデオ(パスタスープ)・・セロリー、玉ねぎ、人参、鶏肉、にんにくをオリーブ油で炒めたところにポークブイヨン、食塩、こしょうで味付けをした所にマカロニをそのまま入れやわらかくして作りました。
・角チーズ
☆おやつ☆
・スノーボールクッキー・・・小麦粉、おから、バター、粉糖を混ぜ合わせて食べやすい大きい丸め焼きました。
(本来はアーモンドプードルを入れるのですが、その代わりにおからを使いました)
・牛乳
メキシコはアメリカの南隣りの国です。暑いイメージがあるようですが、寒い時もあるそうです。メキシコ料理は、トマトやとうもろこしや唐辛子をよく使います。また、スノーボールクッキーは結婚式などのお祝いのときに配るお菓子だそうです。タコスは、スパイシーに味つけたひき肉、野菜、チーズ、サルサソールなどを「トルティーヤ」と呼ばれるトウモロコシを原料としたシェル(皮)にくるんだり、はさんだりして食べる、伝統的なメキシコ料理です。
メキシコ料理ご飯 メキシコ料理おやつ

2013年4月24日木曜日 世界の料理の日
「中華料理」

★給食★
・炒飯・・・炊きあがった御飯にさまざまな具材と共に炒めた料理ですが、保育園の炒飯は炊き込みご飯のように米、調味料(ポークブイヨン・塩・こしょう・醤油)、葉ねぎ、人参、玉ねぎ、キャベツ、焼豚入れ炊いて作りました。
・酢豚・・・豚肉に味付けをし、片栗粉をつけ揚げたものと、にんじん・ピーマン・たけのこ・しめじ・玉ねぎを蒸したものを調味料(ケチャップ、ウスターソース、醤油、酢、三温糖)にからめて作りました。
・雲吞湯(ワンタンスープ)・・・ワンタンの皮、はるさめ、人参、もやし、コーンをかつおだしで炊き、しょうゆ、塩、こしょうで味付けしました。
☆おやつ☆
・開口笑・・・揚げている時に自然に割れて口を開けたような形ということで、名前がつけられたそうです。ラードとごまが入ってさくっとしたごま入りドーナツです。
・牛乳・・・中国は、国土が広いので地域によって料理も異なります。北京料理・四川料理・上海料理・広東料理の4つから出来ていて、切り方や調理の仕方も違い、味付けも濃かったり、薄味ったりと違うそうです。今回は、子どもたちが食べ慣れた中華料理にしてみました。

炒飯・酢豚・雲吞湯 牛乳 

2013年3月21日木曜日 世界の料理の日
「フィリピンの料理」

★給食★
・ライス
・アドボ(鶏肉と豚肉の煮物)・・・鶏肉と豚肉を醤油、酢、ニンニク、こしょうなどに漬け込みます。肉を焼き、つけ汁と焼いた後の焼汁を使い、じゃが芋や人参と一緒にやわらかくなるまで煮込みます。アドボは酢漬けというスペインから伝わった料理方法です。もともとは醤油を使わなかったのですが、日本の食文化の影響で醤油を使う様になった様です。日本の肉じゃが風な味かな・・・?!
・ソーパス(マカロニスープ)・・・マカロニ、玉ねぎ、人参、キャベツ、ウィンナーとポークブイヨン、豆乳、塩、こしょうでフィリピンの家庭のスープ風にアレンジしてみました。クリームスープ風な感じの味かな・・・?!
☆おやつ☆
・ルンピア(春巻き)・・・はるさめ、豚ひき肉、きゃべつ、もやし、にんじん、を炒め、カレー粉や醤油で味付けをして、春巻きの皮で巻いてあげました。味は想像通り・・・かな?!
フィリピンは辛い料理はほとんどなく、甘味、塩味、酸味が好まれる様です。
古代のフィリピン料理は、豚肉、魚、貝を茹でるか蒸すか焼く程度でした
その後、水田農耕がもたらされ、米食が一般的になったほか、スペイン来航
直前には中国、東南アジアとの交易が栄えて、様々な文化がもたらされ
多くの料理法が増えたそうです。
ライス・アドボ(鶏肉と豚肉の煮物 ルンピア(春巻き)

2013年2月7日木曜日 世界の料理の日
「ベトナムのお料理」

★給食★
・ガインガーチェンヌックマム(ターメリックライス&焼鶏風)米には、ポークブイヨンとターメリックと塩こしょうで炊きました。鶏肉は玉ねぎのみじん切り、にんにく、調味料(しょうゆ、ウスターソース、三温糖、塩こしょう)に漬けこんでオーブンで焼いたものです。 本来なら、味つけはベトナムのヌックマム(小魚を塩漬けにして発酵させた 魚醤=日本でいえば醤油)を使い味付けするのですが、癖があるので子ども達が食べやすいようにアレンジして作りました。

・えび入りフォー・・・ベトナムで最もポピュラーな麺類のひとつです。フォー、えび、玉ねぎ、人参、もやし、水菜、しめじを具材とし、醤油、レモン果汁で味付けしてさっぱりしたスープです。
・ベトナム風なます・・・ベトナムではサンドイッチの具材として食べられるそうです。

☆おやつ☆
・バインセオ(ベトナム風お好み焼き)・・・
日本のお好み焼きと違い、米粉とココナッツミルクを混ぜた生地をクレープの皮のように焼いたものに、豚肉やえび、もやし、香草などを包み、ヌクチャム(ヌックマム、砂糖、チャイン(ベトナムのライム)の絞り汁、酢、唐辛子、にんにく、水などを混ぜ合わせて作られたもの)をつけて食べるそうです。今回は皮と具がバラバラなると食べにくいので、混ぜ合わせています。焼い たものに醤油、三温糖、レモン果汁で作ったたれをつけました。  
・牛乳
ベトナムは中国やフランスの影響を受けながらも独自性を守ってきた、世界に誇る味です。ベトナムと一口にいっても、細長い国土では地域によって、風土も異なり、世界や味付けにも違いがあるそうです。
ガインガーチェンヌックマム(ターメリックライス&焼鶏風) バインセオ(ベトナム風お好み焼き)



2013年1月24日木曜日 世界の料理の日
「チュニジアのお料理」

★給食★
・チュニジア風ピラフ・・・クスクスという、パスタと同じ原料の小麦粉を粒状にしたものをピラフ風にしたものですが、匂いがきついので今回は米で代用しました。(今回は、諸事情によりごはんになりました)
・鶏肉と野菜のシチュー・・・チュニジアで、”Coucha”と呼ばれる料理は、どちらも壺やオーブンを使って一晩じっくり煮込んだ肉のシチューでラム肉や鶏肉を使って作るそうです。今回は鶏肉、人参、玉ねぎ、じゃが芋など使いハヤシルウを使い、アレンジして作りました。
・チュニジア風サラダ・・・ゆで卵やきゅうり、トマト、ツナ、りんごをドレッシングで味付けしたサラダ。酸味がありすっきりした味わいで、後味が油っこくないです。今回は、きゅうり、人参、きゃべつ、ハム、ドレッシングはマヨドレ(卵使用していないマヨネーズ)、塩コショウ、レモン汁、三温糖でアレンジして作りました。
☆おやつ☆
・ポテトブリーク・・・チュニジアを代表的な家庭料理。じゃが芋、人参、玉ねぎ、ツナ、とろけるチーズを混ぜ春巻きの皮で包み、揚げたもの。
・牛乳
チュニジア料理は、イタリアに近いせいか、料理の種類も豊富で、アフリカ地域の料理の中では、一番おいしいという声がありそうです。
地中海に面しているので、シーフードやオリーブオイル、トマト、チーズ、をたっぷりと使ったものが多く、中には距離的に近い南イタリアに似た料理も見られます。肉類はチキン、マトンのほか、ビーフも好んで食べられているそうです。
チュニジアのご飯 チュニジアのおやつ

2012年12月27日木曜日 世界の料理の日
「タイのお料理」

★給食★
・カーオパット(タイ風焼飯)鶏肉、えび、玉ねぎ、人参、ピーマン、ニンニクの具材としょうゆ、ウスターソース、塩、こしょうの調味料で味付けしました。
・ヤムウンセン(春雨サラダ)はるさめ、ツナ、トマト、えのきたけ、レモン果汁、三温糖、しょうゆで作りました。
・ゲーン・チューン・トウフ(豆腐スープ)豆腐、人参、玉ねぎ、こまつな、わかめの具材です。

☆おやつ☆
・グロイトード(揚げバナナ)バナナにホットケーキミックスと調整豆乳(ココナッツの代用)で生地を作り揚げたおやつです。
・牛乳

タイという国は一年中暑い国の続く常夏の国です。辛くて酸っぱいちょっと甘いそれがタイ料理の特徴です。
はじめて食べる日本人には奇妙な味と感じられるかもしれません。
タイ料理には香辛料とハーブがよく使われます。ナンプラ・・・日本でいえば醤油。マナオー・・・とてもすっぱい果物でライムやすだちの仲間。今回はレモンで代用しました。
パクチー、とうがらし、ガー(タイのしょうが)、ココナッツなどです。

調味料など癖の強いものや、手に入りにくいものもあったので今回は子ども達の口にあうような味付けでタイ料理をつくりました。子ども達はとても喜んで食べてくれました。

タイのご飯 タイのおやつ

『2012年11月30日金曜日 世界の料理の日』 
「インド」の定番料理とおやつです。

★給食★
・インドチキンカレー・・・たくさんの調味料や野菜を使い、鶏肉をにんにく、しょうが、ケチャップ、ヨーグルト、カレー粉、塩こしょうで下味をつけてから作ったカレー。
・インド風ヨーグルトサラダ・・・野菜や豆腐はコロコロに切りにし、マヨネーズとヨーグルト味付けしています。

☆おやつ☆
・サモサ・・・野菜と豚ひき肉を炒め煮にしカレー粉などで味付けをし、小麦粉の皮で三角形に包み、揚げたもの(皮は餃子の皮で代用)

インドの人たちは、スプーンやフォークを使うかわりに、右手で直接食事をします。インドの町でも、スプーンやフォークが使われることがありますが、インド料理は手で食べるのが一番おいしいそうです。手でよく混ぜてから口に運ぶことで、料理の香りが引き立ち、食材の感触もたのしめるのだそうです。それは、インドのカレーはたくさんのスパイスを使い、各家庭の好みの味にブレンドし、味つけするからそうなったのでしょう。
のばたけ保育園の給食 のばたけ保育園の3時のおやつ

『2012年10月25日木曜日 世界の料理の日』 
「インドネシア」の定番料理とおやつです。

★給食★
・ナシゴレン・・・鶏肉やえび、野菜など混ぜこんだ、インドネシアのチャーハンです。ナシ」はごはんを、「ゴレン」でいためたり、揚げたりすることを意味します。
・アチャーム・・・日本の酢の物
・サトアヤム・・・「アヤム」は鶏肉、「サト」はスープを意味し、鶏肉のだしと調味料で味をととのえたスープに具を入れて食べる料理です。地域によって、いろいろな味付けをします。

☆おやつ☆
・ティムスは日本のスイートポテト。ふかしたさつまいもをつぶし、三温糖、コーンスターチを入れ油であげています。

インドネシアには、「センバコ」という、家に常備するのが理想とされる品々があるそうです。
1、魚 2、小麦粉 3、米 4、豆 5、食用油 6、さとう 7、石油 8、塩 9、卵
毎日の生活にとても大切なものです。
のばたけ保育園の給食・ナシゴレン・アチャーム・サトアヤム のばたけ保育園の3時のおやつ・ティムス 

『2012年9月12日水曜日 世界の料理の日』 
「中国」の定番料理を給食とおやつに出しました。子ども達はいつも世界の料理の日を楽しみにしてくれています。だからとっても作りがいがあります!

★給食★
・炒飯(チャーハン)・・・やきめし
・涼拌五 (リャンバンウースー)・・・はるさめサラダ
・雲呑湯(ユントンタン)・・・ワンタンスープ
 家庭料理で人気があり、よく食べられているそうです。

☆おやつ☆
・開口笑(かいこうしょう)・・・揚げドーナツ
・牛乳
 開口笑は、揚げている時に口を開けて笑ったような形になるのでこの名ついたそうです。
のばたけ保育園の給食・炒飯(チャーハン)・涼拌五(リャンバンウースー)・雲呑湯(ユントンタン) のばたけ保育園の3時のおやつ・開口笑(かいこうしょう)・牛乳

『2012年8月31日金曜日 世界の料理の日』 
「韓国」の定番料理を給食と3時のおやつに出しました。みんなとても喜んで食べてくれました。次回もお楽しみに!

◎給食
・ビビンパ 混ぜるごはんという意味
・チャプチェ お祝いの時の定番料理
・わかめスープ お祝い事に作るスープ

◎3時おやつ
・ホットック・牛乳
 トックは餅という意味で韓国の屋台のお菓子です。
のばたけ保育園の給食・ビビンパ・チャプチェ・わかめスープ のばたけ保育園の3時のおやつ・ホットック・牛乳 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional